« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

大学は開くのか?

5月末になり、あちらこちらの大学で新学期の発表が相次いでいる。勿論今後の状況によるのだが、『発表する=9月から学校再開する』ということだ。9月に学校を再開できなければ、潰れるなんて叫んでいた大学もあった。高い学費を払うんだからオンライン授業なんて…と多くの学生に休学を申し出られたら断ることもできず大変なことになるだろう。我が家も9月にオンライン授業決定となったら、今後のことを再考せざるを得ないと思っている。

再開にあたっては勿論色々な決まりが科せられるようだ。ある大学では

  • 常にマスク着用
  • 熱をちゃんと測る
  • カフェテリアは予約制
  • (勿論)パーティーは禁止

そしてほとんどの大学で、ちょっとした休みは全て返上で、サンクスギビング前で授業終了。残った授業とテストはオンラインで…。という計画をたてている。やれるだけやって、冬の厳しくなった時には家に帰して、その後はまたまた様子見ってとこなのだろう。

上手に新型コロナと共存していく道に進んでいる今日この頃。このプランがうまくいくことを本当に願っている。

病院はまだまだ大変

騒ぎで延び延びになっていた病院。そろそろ大丈夫かなぁ?と恐る恐る血液検査に。一応オンラインで予約を取ってから出かける。



駐車場がいつもいっぱいのところなので20分早く到着。でもでも…。入り口には列が。そしてそこで新たに配られたマスクを着用。自分で持って行ったのではだめらしい。あまり早く来すぎても、その列で待つように言われる。マスクをもって入り口を入ると、今度は問診。予約表で名前をチェック、熱を測って、「咳はない?匂いや味に問題ない?変な筋肉痛はない?」などの質問攻め。これが終わってハンドサニタイザーをもらってやっとこさ、お目当ての部署に。


Urgent Careは勿論予約なしでも行けるのだが、やはりその場で予約を取ることになっているようで、9時15分なのに「予約は10時半になるので戻ってくる?。」などと言われている人も。とにかくとにかく予約が大事ということがよくわかった。


具合が悪いのではなく、ただの検査のために出かけただけでも結構周りに気を使ってくたびれた。時間もかなりかかった。これが具合が悪くて行ったと考えるとちょっと…。とにもかくにも、よく食べよく寝て体調を万全にキープしなくては。

Wetchester Reopening


昨日からここWestchesterのPhase1がオープンになった。とは言っても何も変わらない。建設業はなんとなくあちらこちらでやっていた(修理とかだったのかも)し、工場などは中が見えないのでやっているのがわからない。でも天気もいいし、なんとなく開放的になる。しかしここで気を緩めては元の木阿弥。少しずつ少しずつ、慣らしていかないと。


早くも2週間後はPhase2がオープンになるという。これにより普通のオフィスがオープンする。え゛っ?会社行かなくっちゃいけないの?💦

メモリアルデー

は『戦没将兵追悼記念日』なのだが、なぜか巷では今日からBBQシーズン本格開始!スーパーでもハンバーガー用のパンやチップスなどが沢山並ぶ。

普段ならお友達をお招きしてBBQ三昧なのだが、今年は家族でひっそりと。だったらやっぱり手巻き寿司?4合ごはんがなくなったー。ごちそうさまでした。

やっと何かが解除

  Westchester will reopen next Tuesday!!!

らしいのだが、いったい火曜日から何してもいいのか具体的にアナウンスがない。恐らくPhase1ということで、建設業などがビジネス再開してよいことになると思うのだが、一般人は不要不急の外出をしたい放題してもよいということなのだろうか?

3月23日からの自粛だったから60日。とにかくなんだか一気に夏がやってきたような気分だ。

五月の風景

Fishing Registration


こんな状況でも料理長がちゃんと海釣り用の登録を済ませてくれていた。家族3人分。これは別に費用が掛かるわけでもなく、毎年登録すればよいだけ。でも釣っていると係りの人がやってきて、このRegistrationの確認をすることもある。これがないと罰金。


釣りに行くためには、釣り場近くのファーストフード店などのトイレが使えないとなかなか。たとえ使えるようになっても、このご時世。外でのトイレはなかなかハードルが高い。いつになったら会えるかな?🐟🐠🐡

オンラインショッピングの危険

200515コロナだからなんでもオンライン。もともとオンラインショッピングは多かったけれども、もう何でもかんでも。みんなが頼むから商品が来ない来ない。忘れたころにやってくるものも。
そうするといつも以上に増えるのがトラブル。知り合いがAmazonのアカウントを乗っ取られた。ログインしようとしてもパスワードを変えられてしまった。そして$1000のスマホを買われたとか。

勿論このあたりはちゃんと保障されるのだが、やっぱりこういうトラブルは会いたくない。パスワードを使いまわさず、時々変更する?そういえばAmazonにはクレジットカードを登録しっぱなしだった。支払いのカードさえ登録していなければ大丈夫!早速削除!いやいや、Amazon Musicが自動支払いだから登録したままにしておかなければいけないんだ。はーッ(`〇`)=3

悪い人にはどうやっても善人の素人は立ち向かえないのか…

入店時間予約システム

200513TVのニュースを見ていたら、見慣れた風景が。MamaroneckとHarrisonのちょうどボーダーあたりにあるイタリア系スーパーマーケットDeCicco&Sonsの駐車場からのリポートだった。

このDeCicco&SonsをはじめTrader Joe'sなど入店者規制をしている店舗は結構ある。その入店時間の予約ができるというのだ。レストラン予約の「Opentable.com」で、時間を予約。その時間に行けば、外で並ばなくても入店できるというものらしい。勿論あっ!ちょっと人参がという時には、外の列に並びさえすれば買い物はできる。しかし「今日は週1度の買い出しの日」という時には便利かもしれない。

まだこのシステムを利用している店舗は2つしかない。今後広がっていくのだろうか?

マスク焼け

日本では既に30℃超えの天気予報を聞く。コロナでマスクが必須となるとこんな日焼けもしちゃうのか?

コロナでずーっと家にいるので、何も塗らない日が多いこの頃。日焼け止めはしっかりしないと。いえいえ男性もこんなことになるかも。油断大敵

久々ピザ

ピザが食べたいねぇ。久々だねぇ。ってことで

Sal's Pizza

丁度お昼すぎ、 直接お店に行ってホールを頼むと10~15分と言われる。10分超くらいでお店に戻るともうできるよ。外では電話などで注文した人が5~6人待っていた。

出来立てホカホカのピザ。超特急で家に帰って家族でパクパク。ごちそうさまでした。

復活への一歩

一昨日NY州知事クォーモさんの発表。こんな順番でビジネスを再開していくという。

Phase One

  • 建設業
  • 製造業及び卸業
  • 小売り業(ただしオンラインで販売して店舗ピックアップのみ)

Phase Two

  • Professional services(これはかなり曖昧)
  • 金融・保険
  • 小売り業
  • 事務一般
  • 不動産業

Phase Three

  • レストラン
  • ホテル

Phase Four

  • 各種娯楽
  • 学校

とりあえず第2段階でほとんどを復活。残るは飲食店や宿泊施設と学校ということになるのだろう。ドイツではどんどん再開していくという。ただ患者の増加に伴いすぐにロックダウンに戻る準備もあるとか。しかしもう全く元の生活には戻れないのだろうなぁ。

五月五日

今日は5月5日。日本ではこどもの日。メキシコではCinco de Mayo。これはなんかいつぞやの戦争の勝利記念みたいなものらしいのだが、ここNYでは、みんなメキシコの旗を振って大騒ぎ。

NYにいて素晴らしいと思うことの一つに、各国各地域の色々なお祝い事を目の当たりにすることができることだ。3月17日はアイルランドのセントパトリックデー。パレードもあるがみんな緑色のものを身に着け、コーンドビーフやソーダブレッドを食べたりする。

7月4日のアメリカ独立記念日。ゆっくりと花火を楽しめるようになるといいなぁ。

少しずつ

この週末、いくつかの州でロックダウンが解除された。制限はあるもののレストランがオープンしたりしている。


ここNY州だって、Mario Cuomo Bridgeの向こうのロックラウンド・カウンティ―のパークがオープンした。Westchesterだって、今日はいいお天気の中Bronx River ParkwayでBike Rideが解禁された。


余談だが、ずーっとクローズだったMamaroneckハーバーにある釣りの餌ショップ。オーナーが変わってこの度めでたくリオープンしたようだ。これで釣りには行ける!


まだ少しずつではあるが、特効薬もないから?新型コロナとの共存への道を探りだしたのだろうか?


ただなかなか学校はオープンできない。日本ではストレスが、とか勉強の遅れなど色々と言われているが、こちらではとにかく子供の命が一番という姿勢はどこの州も同じようだ。

Bike on Bronx River Parkway '20

ほとんどのイベントは「今年は絶対に無理だろうなぁ。今年は絶対に無理だろうなぁ。」と思う今日この頃。しかし毎年恒例5月~9月の日曜日にBronx River Parkwayを通行止めにして、自転車走行できるようにする『Bike on Bronx River Parkway』はやるらしい。



勿論マスク着用必須。でも週末のお天気はよさそうだ。どうやら25℃(77℉)越えになるかもという予報だ。


いまだにワクチンやら治療薬がない新型コロナ。最初のころはえ゛っー!と思った対応策。みんながかかって集団免疫。という対応策もいたしかたないのかと思う今日このごろ。勿論十分気をつけてではあるが、少しずつこうやって行動範囲が広がっていくのだろうか。

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ