« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

病院不足

新型コロナの患者が増え、病院不足。ここWestchesterでも、White Plainsにある「Westchester County Center」を病院にするとのこと。(その昔小僧を連れてサーカスを見に行ったことがある場所だ。)

センター前の芝生のところには、仮設テントが2~3こ。まだまだ中身が揃わないらしいが、ここを使わなくてよいように願いたい。

3月の風景

ZOOM三昧

200327親子3人そろってZOOMな毎日。親二人は仕事のミーティング。息子は毎日授業。
ZOOMは専用アカウントを作ることなく参加できる手軽さからか、かなり使われている気がする。かなりな部分が無料で使えるのも人気の秘密。
時間帯によってはこのZOOMなのかネット回線なのか、うまく通信相手の顔が映らなかったりするが、今のところ音声は問題ない。
凄い好調なZOOM社。1月の売り上げは前の年から88%アップ。今年に入って株価が71%も上がったとか。
日本とアメリカなどではビデオ会議なども時々やっていたと思うが、一気に使用が加速して誰でも使う使えるようになってきた。ビデオで自分の顔を映さなくても、写真やイラストを表示することもできる。自宅ならではで、コーヒー片手にリラックスしての会議というのもなかなかいいものだ。この騒ぎが終わってもこのパターンが続くといいが…。

マスクつけますよ


アメリカではマスクはつけない。つける習慣がない。日本の報道を見ると『なぜ?』というのが多い。しかしこの状況ではさすがにみんなマスクが欲しい。しかししかし…。世の中の数少ないマスクは既に買い占められて色々な国に送られた後。


どこで手に入れたのか200人に一人くらいの割合でマスクをしている人を見かけるようになった。

規制初日の買い物

月曜日、ちょっと卵買いに行こうかなぁとTrader Joe'sへ。営業時間が変わって9時から7時まで。



9時ちょっとすぎに到着すると…。え゛っ?ちょっと待って。これほんと?どうやら入店規制をしているようだ。一人出ると一人入れる。お年寄りは優先的に列の一番で待てる。だからなかなか進まない。ちらちら雪が降っている…。30分ほど待ってなんとか入店。


しかし心配することなかれ。商品はたっぷり。というかいつも以上に揃っている感じ



少しでも和むようにとこんなものも買ってみた。

Census2020


日本語放送のテレビコマーシャルでも頻繁にやっているCensus2020。10年に一度の国勢調査だ。


アメリカに来て3回目の国勢調査。最初は確か用紙にチェックした。前回は用紙が送られてきたが、オンラインでやった。今回はオンラインでやれ!4月1日までにやらなかったら用紙を送ると…。この対応にも歴史を感じる。


記憶は定かでないのだが、なんだかとても面倒くさかったような気がする。なんか収入を答えたり…。今回は簡単。住んでいる人全員の名前と生年月日、そして人種をいれるだけ。10分ほどで終わると書いてあったがものの数分作業だった。


こんなので本当によいのか疑問の残る調査だった。

おいおいトランプ大統領

トランプ大統領にTwitterで、もっと頑張れと言われたNY州のCuomo知事

『おめぇ、大統領だろう。なんとかしろよ!』

的な応戦。みんな殺気立ってる…。

個人的ですが、Cuomoさん。頑張ってると思いますよ。文句を言う前に協力しましょう。

コロナで自宅に

昨日から2週間開催される予定だった『Hudson Valley Restaurant Week』が延期された。
そして昨日のNY州Cuomo知事の会見では

 

  • 学校は3/18より少なくとも2週間はクローズ(既にほとんどの学校がクローズに入っている)
  • 50人以上の集まりは禁止
  • 州の公園は入場料を無料にする(外に行け!とのこと?)
  • 以下のビジネスは本日(3/16)午後8時を持ってクローズとする
    • カジノ
    • スポーツジム
    • 映画館・劇場
    • バー・レストラン(テイクアウトは除く)

ひぇ~厳しい!と思うけれども、既にこれらの対策が功を奏している国があるから、当たり前と言えば当たり前。しかしCuomoも言っていた。これは全米レベルでやらなければならない。NYで禁止してもNJでOKならNYの人々がNJに出かけていく。これでは意味がないと。(ちなみにNJ、CTでもカジノやレストランのクローズは同じだ)

COSTCOでは入場制限があったり、お米が一人一袋制限になったり。ほんの2週間前まではなんでもなかったのに。急転直下とはこのことをいうのだろう。

Schools Closed


明日からこの辺りのいくつかの学校がクローズになる。二日ほどというところから1週間2週間と様々だ。勿論オープンするところもある。とにかく大混乱だ。ほとんどの学校では今後、なんとかオンラインで授業をしようと画策しているようだ。


昨晩遅く、若僧の大学から「このまま今期を終了させる」旨のアナウンスがあった。まだ始まっていないのだが、残りの授業はオンラインで。


覚悟はしていたが、やっぱり。え゛っ?そうすると8月まで5か月やつは家にいるのかぁ?💢我が家にとってはこちらの方が大問題かも。😥

ビデオ会議

新型コロナが凄いことになり、生活が激変。日本との間では時々使っていたビデオ通話。これがあちらこちらで通常使われることに…。

今まではSkype一辺倒だったのだが、大手の有名どころでもこんなに。

GoogleのHungouts、おなじみSkype、MicrosoftのTeams、最近よく耳にするZoom。

どれも使い方はほとんど同じ。専用のアカウントをわざわざ作らなくても会議に参加できるものもある。こういう時代が来ることはわかっていたが、まさか新型コロナのパンデミックで一気に加速するとは。とにかく時代に乗り遅れないようにアプリを落として料理長と練習練習。

オンライン授業

ここのところの新型コロナの感染拡大。Westchesterはかなり深刻になってきた。


若僧の大学付近では発症報告がないため、春休み中も寮に留め置いた。しかししかし…。


今週中に寮を出るように。そして春休みが終わっても学校には戻ってくるな!との学長からのE-mail



授業はどうするのかというと、全てオンラインで行うとのこと。これから2週間の春休みの間に教授などと準備をするという。


大学も全国各地に散らばった何千人もの学生が一度に戻ってきたら大変なことになるとの早急判断。これはこれで納得できるのだが…。高い高いたっかーい学費は、このオンラインクラスでカバーできるのだろうか。💢

巨大IT企業

この世界的な新型コロナ騒動で、NYの株が2000ポイント落ちて、一時取引停止に。企業の業績の先行き不安で株を売る。でもそのお金はどこへ行くんだろう。



家に引きこもる。というこれからの対策生活を考えるとこれらのIT企業が担うところは大きい。ますますこの人たちは儲かるのか?


ちなみに
Google Apple Facebook Amazon Microsoft




こんなのも
Facebook Apple Amazon Netflix Google




中国版では
Baidu Alibaba Tencent Huawei

スケート世界選手権


カナダのモントリオールで行われるフィギュアスケートの世界選手権。男子も女子も日本選手の活躍が期待される大会だ。


しかしここへきて、この騒ぎ。果たして実施されるのかが心配だ。観客なしでも是非。


ここNYはモントリオールと時差がない。そして男子には世界チャンピオンでYALE大学に在学中のネイサン・チェンが出場するので、テレビ放映は完璧!






種目放映日放映時間TV局
女子ショート3/1918-20NBCSN(ⓞ212 Ⓕ590)
男子ショート3/1922-24NBCSN(ⓞ212 Ⓕ590)
女子フリー3/2020-22NBCSN(ⓞ212 Ⓕ590)LIVE
男子フリー3/2121-23NBC(ⓞ4 Ⓕ603)LIVE

ⓞoptimum Southern Westchester
ⒻFios のチャンネル番号


さすがネイサン・チェン出場のフリーはスポーツチャンネルではなく、アメリカ3大ネットワークの一つで堂々の放送。


愚息も友人との旅行を中止して帰ってくる。ストレスもちょうどピークの達しているころ。是非是非選手の素晴らしい演技を堪能したい。

ブラインドタッチは必須

200305お昼過ぎに友人とスタバに。すぐ横にある学校が終わったのだろう。高校生とおぼしき子供たちが大挙してやってきた。思い思いの飲み物を買って席に着いておしゃべりを始めるのかと思ったら、みんなPCを取り出した。携帯画面を見ながらPCを打っている。時折一緒の友達と情報のやりとり。どうやら宿題をやっているようだ。携帯で課題を見ながらPCで宿題をこなしている。(そしてこのやり終えた宿題は勿論このまま、どこぞのクラウドにあげて先生に提出ということになる。)これは完全なブラインドタッチができないと到底なしえない芸当だ。若僧も小学校のまだ小さいころにタイピングのクラスがあったように記憶している。しかし、若僧は高校でもPCは学校には持参していなかった。数年経つとこんなにも環境は変わるのだ。(ちなみにこの日のスタバではアップルが大多数を占めていた。)

日本では学校が1か月も閉鎖されるということで大混乱。ここアメリカでも非常事態に備えて、学校も準備をするようにとの通達が出ているようだ。しかし中学高校ではこの方法を使えば、ある程度の学習を行うことが可能では?とも。
日本からこちらにくる中学生以上のお子さんは、とにかくタイピングを身に着けておくことが大事かもしれない。

バナナクリームパイでひな祭り

今日はひな祭り。一昨日一足早く料理長がバナナクリームパイを買ってきてくれた。ScarsdaleのGallowaysのバナナクリームパイ。ここは金土日しかオープンしないなんと我儘なベーカリー。そして時々長期でバケーションをとってクローズしたりもする。息子の大学に持っていったら、寮の友達と一緒に食べて大好評だったとか。なかなか夫婦二人でホールはハードルが高いので、前回食べたのは数年前?久々のお味は変わることなく大満足💯

夏時間は来週から

新型コロナウィルスで世界中が大騒ぎ。しかし、できることは限られているので、それを最大限やるしかない。なんてブツブツ思っているが、時間だけはいつも通りきちんと進んでいて、今日からなんと3月。来週の日曜日からはなんと夏時間だ。

夏になる時は早起きしないといけない。ちょっと厳しい。

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ