« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

安全運転

ホリデーシーズンが始まる。学校行事やらいろいろなイベントが目白押し。本当に忙しいシーズンだ。しかしこんな時こそ安全運転。急いでいるからとスピード違反や、信号無視などで捕まると、30分多く時間はかかるし、点数はひかれて、罰金を取られて、保険料があがる…。

181121

運転をしながらの携帯。これは本当に危ない。もちろん法律でも禁止されている。電話だけではないもっと危ないのがテキストなどなど。これは何も携帯に限ったことではない。走りながらのGPS(カーナビ)の操作も同じ。これで捕まると一気に5点減点となる。過去18か月の間に6点減点となると追徴の罰金が科せられる。大変だ。

安全運転講習を受けると点数を4点戻せるということだが、この罰金制度からはのがれることはできない。あくまでも免停(11点)分より4点減点してくれるだけで、罰金は普通に取られる。

車の保険の更新時期で、保険の担当者からこの安全講習が切れていると指摘された。一度受けると3年有効。10%の保険料減額となる。オンラインで手軽に受けられる。DMVのサイトにも取り扱いサイトが載っている。早速申し込んでただいま受講中。なるほどと思う内容も結構あるので、機会があれば受講することをお勧めする。

日本でもブラックフライデー

181120

日本の友達のFBを見てびっくり。日本でもブラックフライデーセールがあるらしい。しかし肝心のThanksgivingはもちろんない。なのでブラックフライデーの意味も誰もわかっていないとか…。なんだかんだ言ってもアメリカが好きなんだなぁ。

Turkey Trot

Thanksgiving Day近辺の週末にあちらこちらで行われるのが『Turkey Trot』。ランニングの大会だ。とは言っても家族ずれで、友達と気軽に参加できる大会だ。そして距離はたいてい5km前後。

181118

今日はMamaroneckで行われた。表彰は年齢別に。16~18歳、18~20歳の部門がかなり熾烈。現役陸上部の高校生大学生が競い合う。しかしそれから上はぐっと緩く。そして年齢をあえて言わない、『シニア部門』『ベテランズ部門』などなど。地元だと、久々に友達に会いに参加したり応援に来たりする。こういうところもアメリカ。コミュニティーが盛んだ。ちなみに今週土曜日はRyeであるらしい。

大学スポーツ

アメリカの大学スポーツ盛り上がりは、日本の比ではない。日本も関東だと『早慶戦』と言われる早稲田大学対慶応大学の試合が伝統の試合などといわれるが、こちらも各大学が長年ライバル視している対決というのがある。

181117_003    181117_004

そのチケットを手に入れるのが大変で、学生たちは何日も前からテントを張って並んだりするらしい。勿論授業があるから、何人かで交代で並ぶらしい。(お金持ちのちゃっかりやは、人を雇って並ばせるとか…。)

181117_002    181117_001

ちなみに今日はお昼から(きっと伝統の一戦であることは間違いないだろう)ハーバード大学対イェール大学のフットボールの試合が行われるとか。

⛄シーズン始まり

181116_001

予報より意外と積もった雪。帰宅ラッシュと重なりあちらこちらで大渋滞。3時間4時間かかっての帰宅も。一般道は時速15マイルほどでのノロノロ運転。やはりシーズン初は、みんな慣れていない。

そして今朝はこの辺りでは学校も2時間遅れ。しかし道はしっかりと雪かきされており問題ない。出社してみると…

181116_002

いつもは満車の駐車場がガラガラ。昨日の雪と金曜日だからいいっかぁ!という軽いアメリカのノリ?

雪の予報

181113_002

木曜日は雪の予報。この辺りでも1~3インチ(2.5cm~7.5cm)。日本の都心だと交通機関に影響が出るレベルかも。しかしこの辺りでは、ちょぴっとレベル。

181113_001

若造がいなくなって雪かきが大変になるが、ちょっぴりレベルの初雪。
let it snow let it snow let it snow ⛄♪♫

Happy holiday!!

Black Fridayの買い物=ホリデーシーズン始まり
という図式が自然とできあがるアメリカ人。ホリデーシーズンと言えば…

20181111_001

マンハッタンのMacy's Thanksgiving Day Parade。もちろんThanksgivingの日にやるので11/22(木)。

20181111_002

そしてそしてその翌週11/28(水)には、ロックフェラーセンターのクリスマスツリーの点灯式だ。

20181111_003

そしてここのところ話題の「サンタコン」。サンタクロースの格好をしてパーティーに行く?今年は12/8(土)。この日に電車に乗るとサンタがいっぱいで楽しい。
学校のコンサートなどもあり、いろいろと忙しいシーズン。計画をしっかりとたてて余裕をもって楽しみたい。

Black Friday スタート

Black Fridayとは、Thanksgiving Dayの翌日のことをいう。この日からの三日間は一年中で一番商品の売り上げがあるとか。ホリデー商戦の始まりともいわれている。その昔は1週間前からお店の前にテントを張って並ぶ姿が見えたが、今は全てオンライン。誰も並ぶ人はいない?

181109_002

181109_001

もういくつものサイトでブラックフライデーの広告を見ることができる。今買って、当日ピックアップ。いえいえ今からもうこの値段で買える…。さすが消費大国アメリカ。どんどん便利になってどんどん買わせようとする商魂たくましい。しかしやはりこの時期はとにかく安くなる。毎日毎日ネットでの価格比較が続く。

Basque Tapas Bar

Tappan Zee Bridgeを渡って少し南に行ったところにPiermontという町がある。小さな町なのだが今ちょっと話題のレストランがある。

181107

10月23日オープンのタパスレストラン『Basque Tapas Bar』。Brooke SheldsやPiermontの町長が既に訪れたそうだ。新聞記事によると18種のタパス、8種類のトラディショナルなメイン、パエリアがまた素晴らしいとのこと。ちょうどIrvingtonの対岸あたり、Mamaroneckからだと車で30分ほど。是非是非行ってみたい。

若造初選挙

181106

若造から『選挙行った』とメッセージが届いた。高校生のうちに登録はしていたはず。大学で選挙ということは、向こうの住所で再手続したのか?(こういったことに全くマメではないので、ちょっと驚いた。)

大学では「選挙」がクローズアップされているのだろう。若者の声が届くことを願う。

Venmo

181105大学へ行ってすぐに若造から「Venmoのアカウント作っていい?」。はぁ?なんじゃそれ?調べてみると学生には必須のシステムらしい。Applepayやpaypalなどと似ているがもう一歩踏み込んでいる。支払いだけではなくお金を受け取ることができる。支払いだけならクレジットカードを登録しさえすればよいが、受け取るとなると銀行口座の登録が必須となる。クラブのユニフォーム、ちょっとした集まりでのピザ代の集金など、今までならチェックや現金を渡していたのがこのVenmoで相手方に直接支払いをする。その際クレジットカードだと3%の手数料がかかる。

クレジットカードは、怪しいチャージがある場合、連絡して支払わないようにできる。しかし直接銀行口座から引き落とされた場合(勿論クレームすれば戻るらしいが)、なんか不安だ。若造には当面3%の手数料を払ってクレジットカードで支払うよう指示する。そして自分が受取人にならないようにとも(そうなると銀行口座登録が必須となるため)。

でも調べれば調べるほど便利なシステム。割り勘にはもってこいだ。

NYCマラソン

11月第一日曜日はNYCマラソン。ここのマラソンは出場資格がない。このタイムより早くないと出られないという規定がない。ということで毎年5万人を超えるランナーが参加する。自由の女神のコスチュームで走ったり、終始後ろ向きに走ったり。途中でカフェに立ち寄ってお茶したり食事をするランナーもいるらしい。

181103

一度は参加してみたいとは思う者の、マラソンはどう転んでも走れない。それならばボランティアで参加という手もある。沿道で水を配ったり、ゴールでランナーにHeat Sheetを配ったり。

来年のボランティアの受付は、明日オープンする。

2019年NYCマラソンボランティア

久々映画

超久々に映画を見に行った。Queenの映画「Bohemian Rhapsody」のオープニングナイト。

181102

映画館につくと結構な列。(その横にはポップコーンと飲み物を買うためのもっともっと長い列)。今時はあまり映画館で映画を見ないのだろう。自宅で映画見放題のプログラムを利用している人が多い。クレジットカードなら自動発券機がある。現金払いの若い子はいざ知らず、このチケットの列ななんなんだろう?

気になる映画の内容はというと、Queenファンにはたまらない。でもそうでなければきっと…微妙。お客さんもかなり年齢層が高かった。

夏時間おしまい

181101

TVのニュースを見ていたら、なんと今週末で夏時間はおしまい。昔に比べて最近は夏時間の期間が長くなった。

期間 夏時間開始日 冬時間開始日
1970-1986 4月最終日曜日 10月最終日曜日
1987-2006 4月第1日曜日 10月最終日曜日
2007~ 3月第2日曜日 11月第1日曜日

NYは夏時間が終わると秋というより一気に冬に向かって加速する気がする。

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ