« 1/4 | トップページ | 干物作り »

18歳

180617
日本では成人年齢が4年後の2022年4月1日より、現行の20歳から18歳に引き下げられる。選挙権(これは施行済)、ローンなどを組める、少年法の対象ではなくなるというのがわかりやすい大きな変化だろう。しかしこれは既にアメリカでも行われている。
若造が18歳になってびっくりしたこと…


  • 健康保険のページから息子の名前が消えた。(独自にアカウントを作らなければいけない)
  • 上記に伴い、保険会社に息子のことで問い合わせても、息子のOKがないと答えてくれない。
    まぁ、「息子さんはあなたのこと知ってるわよね?このこと知ってるわよね?」との簡単な質問だけでOKだったが…
  • 医者に親なしで行って、自分の判断でワクチンなどを打つ。(自分のサインでOKだった)
  • 大学も何一つ親あてに連絡が来ない。学費を払う手順、アカウントの作り方も息子に送られてくる。

勿論酒たばこを買うことはできない。しかし大学へ行く前の健康診断で、医者の質問が「お酒は?」「タバコは?」「ドラッグは?」との質問。もちろん『no』と答えたらしいが、大学へいくといろいろあるから、自分の健康を考えて判断すること。と言われたらしい。この辺もかなりアメリカンでびっくり。やはりいきなり大人扱いされているなぁーと心配でしょうがない。

« 1/4 | トップページ | 干物作り »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18歳:

« 1/4 | トップページ | 干物作り »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ