« COSTCOの理不尽 | トップページ | メモリアルデー »

高校の先生

前からテーブルの上に転がっていたジップロックの袋。まじまじと見てみると…

180526

「AP Survival Kit」となっていて、中にはシャーペン、消しゴム、ペンのほかにキャンディーとストレス解消用のボールが入っている。聞いてみると社会科の先生からクラス一人ひとりへのプレゼント。袋にはちゃんと名前も書いてあった。

このAPとは「Advanced Placement」の略で、大学の単位をとることができるコース。(勿論全ての大学が認めてくれるわけではないが、大学によってはこの単位を使って3年で卒業できるところもあるようだ。)この単位を取るためのテストがあったのだが、これを乗り切るグッズを先生がプレゼントしてくれたらしい。

こちらの特に高校の先生方は結構面白い。担当の先生の個性をいろいろな場面で拝見できる。「ちょっとあそこに停めてある私の車のプレートナンバー見てきてくれる?あーここから出て行っていいわよ」示した先は窓。窓から外へ出て見てこいというらしい。授業が始まると同時に「だれか携帯の充電器持ってない?」電池がなくなってきた先生は、生徒のケーブルを借りてその授業中に充電をしていた…。なんだかとても人間味あふれる先生方。お世話になっております。

« COSTCOの理不尽 | トップページ | メモリアルデー »

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校の先生:

« COSTCOの理不尽 | トップページ | メモリアルデー »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ