« ロメインレタスもういいかい? | トップページ | ロメインレタスちょっと待った! »

ペーパーレス

アメリカは、どんな低所得者でも確定申告をしなくてはいけない。
こちらにきたころ20年以上前は、インターネットも今のように普及しておらず、請求書が郵便で送られて来て、いちいちチェックをきってこれまた郵便で送り返していた。直接これらが確定申告する際には関係ないが、あとから税務署(IRS)の調査が入った時に備えて、これらの請求書、チェック、銀行の明細の記録などを10年は保管しておくようにと言われた。
20年以上経って、さすがにチェックでの支払いはなくなったが、未だにペーパーレスにはせずにいちいち紙の請求書を送ってもらっていた。会計士に聞いても、ペーパーレスにしてよいという返事をもらったこともない。必ず『念のため』と言われて、紙を薦められた。しかししかし…。ペーパーレスにすると$○○割引。なんとなくつられて申し込んでみた。

180531

勿論オンラインでは今までと同じ請求書を見ることができるし、ダウンロードすることもできる。だいたい20年以上一度たりとも、過去の書類を請求されたことはない。ということで、銀行の明細以外のものを全てペーパーレスにしてみた。すると、今まで箱にぎゅうぎゅうで蓋をするのが大変だった書類関係がすっきり。もしIRSより請求があった時にはきっとダメだとは思うが、一応全ての請求書はダウンロードしておくことにした。

結局、請求書をダウンロードして保管するという作業が増えたが、なんとなくすっきりやっと今風になった。

« ロメインレタスもういいかい? | トップページ | ロメインレタスちょっと待った! »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペーパーレス:

« ロメインレタスもういいかい? | トップページ | ロメインレタスちょっと待った! »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ