« インターンシップ | トップページ | 花粉シーズン終了 »

フラッグデー

1805196月14日はフラッグデー。1777年の同日にアメリカの国旗が採択されたそうだ。学校でもこの日に合わせて、国旗の色(赤、白、青)の服を着てこいと言われたり、コンサートなどのイベントがあったり…。

National Flag Day などとたいそう名前のついた日だが、実際にこの日をホリデーとしてお休みにしているのは、ペンシルベニア州だけだそうだ。だいたい学校では毎朝この国旗に向かってアメリカへの忠誠を誓う。息子には日本人なんだからやらなくてよい。なんだったら担任の先生に…と言ったのだが、13年ずーっと誓い続けてきたようだ。

政府系の機関の建物の前には必ず国旗がある。小さな郵便局の支店でも入口の外には国旗がある。

こちらの方の国旗に対する考えは日本のそれとは異なる。日本人は国旗に名前やメッセージを書いて、応援の意味を込めて渡すことがあるが、こちらでは国旗は聖なるもの?のようで決して何か手を加えてはいけないそうだ。

« インターンシップ | トップページ | 花粉シーズン終了 »

生活」カテゴリの記事

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラッグデー:

« インターンシップ | トップページ | 花粉シーズン終了 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ