« ビタミンDを吸収しに | トップページ | Yes!! We're Free!!! »

予防接種

息子は生まれてすぐの3か月検診からずーっと予防注射を受け続けている。凄い時には両腿に2本ずつ合計4本。

こちらでは、既定の予防接種を受けていないと学校に通えない。日本からいらしたお子さんは急いで受けていない予防接種を受ける必要がある。勿論1本目を打ったあと6か月してから2本目などと言う時にはその注射のシリーズが終了していなくても、お医者さんからの「未だ途中である。ちゃんと受ける予定がある。」という手紙があれば大丈夫。

新年度に向けて学校から手紙が来た。新7年生と新12年生は受けなければいけない注射があるというのだ。髄膜炎?敗血症?なんだか怖そうな病気の注射だ。

しかしその後に但し書きが…。この注射を受けないでよい人は(NY州の法律により)

  • 宗教上の理由
  • 健康上の理由

2番目の健康上は致し方ない。手術の後で、この系統は注射できないとかあるだろう。しかし宗教的理由?勿論本人にとってはとても大事なものなのだろうが、もし注射を受けていない人が菌を持ったら…と考えるとちょっと恐ろしい。注射はあくまでもかかっても軽く済むというもので絶対にうつらないというものではないからだ。

あと2年すると息子は大学の寮生活となる。打てる注射はしっかりと打っておくが、最終的には日ごろの鍛錬による生きる力が大事になっていくのだろうか?

« ビタミンDを吸収しに | トップページ | Yes!! We're Free!!! »

生活」カテゴリの記事

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予防接種:

« ビタミンDを吸収しに | トップページ | Yes!! We're Free!!! »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ