« 当たるかなぁ? | トップページ | 長居のできるイタリアン »

かまくら作り

 

夕方帰宅してみると、暗がりから「おかえり~」。びっくりして見ると、若造がなにやらごそごそ。毎年恒例のかまくら作り。かまくら用に溜めた雪山と雪かきでできた土手をつないで『家族3人で入れる大きさ』を製作中。

 

 

若造初めてのかまくらはこんなの。丁度3歳の若造でも入れないような大きさ。でも無理やり入って、おやつを食べると言い張ったのが懐かしい。最初は勿論料理長が作っていたが、そのうち若造の比重が増え、いつの間にやら料理長の出番はなくなった。

 

若造にとって、かまくらや雪だるまは当たり前に作るもの。しかし周りを見回しても作っている子はあまりいない。文化の違いなのか時代なのか…。

« 当たるかなぁ? | トップページ | 長居のできるイタリアン »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かまくら作り:

« 当たるかなぁ? | トップページ | 長居のできるイタリアン »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ