« びっくり仰天 School Supply | トップページ | Whole Foods in Port Chester »

ステンレス石鹸

アメリカに来て困ることの一つに洗剤の強力さがある。日本のものは手にやさしい!除菌!など天使のような謳い文句があるが、こちらのものは「よく落ちる」の一点張り。その結果、手がぼろぼろになるような強力さを備えている。

 

 

ガーリック・玉ねぎ・魚など匂いはなかなかとれないもの。このためにゴシゴシと手を洗うのを省いてくれるのがこのステンレスソープ。日本でもお馴染みのものだ。あるのは知っていたが、洗えばいいじゃない?と半ば無視していた商品だ。今回ひょんなことから手に入れてあららびっくり!本当に匂いが取れるのだ。(あくまで匂いのみを取るので油汚れなどはちゃんと洗わなければいけない。)

 

理論は…。   
魚やネギ、にんにくなどの臭い分子はマイナスの電子をもっている(らしい)。一方のステンレス石鹸は、水をかけると、微弱なプラスの電子を発生させる(らしい)。このプラスの電子がマイナスの電子を吸着して、水と一緒に流れていくそうだ、これで、臭い分子は水と一緒に消えてしまう(らしい)。ということなので、逆にいうと水なしには、プラスの電子を発生させられないので無力だという事。

 

アメリカでは、おばあちゃんの知恵袋で「手についた匂いは、キッチンのステンレスの蛇口でこすりなさい」というのがあるそうだ。これ、科学的に証明できるすごい知恵袋だ!

« びっくり仰天 School Supply | トップページ | Whole Foods in Port Chester »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステンレス石鹸:

« びっくり仰天 School Supply | トップページ | Whole Foods in Port Chester »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ