« ゴルフツアー | トップページ | Brown Bag »

メトロポリタン美術館

(私の)夏休み最終日は若造とデート。前回のデートは松井の引退セレモニーだったのだが、今回はぐっとアカデミックにメトロポリタン美術館へ。

 

 

なんと若造は行った事がないのだ。(汗)自然史博物館はそれこそ目をつぶっても全館回れるほどの訪問頻度なのに…。しかし、マンハッタンに住んでいたときには、人が来るたびに案内していたので、こちとらは目をつぶっても全館回れる…。今回は地下鉄で行くことに。料理長は仕事なのだが朝夕は大丈夫。ということで地下鉄の終点駅までの送迎をお願いする。6番の終点駅「Pelham Bay Park」は95号線の8Aを降りると目の前。そこから地下鉄に乗る。結構な乗車時間だが、ボーっと乗っていればいいので楽々。緑の地下鉄はレキシントンを走っているので、美術館のある5番街までは少々歩く。入ってすぐ大好きなエジプトコーナーへ。次は若造の番。

 

 

え゛っ?武器コーナー?甲冑やらサーベルやら…。日本の兜と鎧刀…ほとんど全ての説明を読んでまわり、一向に離れることを知らない。まだ一枚も絵を見ていないのにお昼に。めんどうくさいから、出たところで売っていたシシカバブをパクパク。うん!意外といける。戻ってやっと絵。久々にたくさんの有名な絵を見てさすがに食傷気味に。若造はこちらでも気に入った絵の説明を端から読んで回るので結構時間がかかる。そろそろいいかぁ。と退散しようとすると若造が「もう一回武器コーナーに行きたい」なぜそこまで日本刀にこだわる?

 

さて、帰ろうか。あれ?まだ少し時間があるなぁ。すると「小籠包が食べたい」。おいおい。まぁ、いいか。たしか56丁目にあっ たよね。「Joe's Shanghai」。てれてれとセントラルパークを歩く。昔は若造を乗せたストローラーを押して歩いたよなぁ。なんて懐かしく思っていたらあっという間に到着。ここはマンハッタンの中心部。クィーンズと同じわけはない。

 

 

いつもは8個入ってくる小籠包だがここでは6個。(泣)

 

その後、地下鉄に乗って帰路に。6番はマンハッタン内では各駅停車だ。でも乗り換えるのが面倒だから最初からこれに乗る。マンハッタンを出てしばらくいくと外を走る。やっと携帯が使えるので、料理長にテキストする。なんといっても家から15分の距離だ。5~6駅手前で連絡すればいい。駅前で5分ほど待つとほどなく料理長到着。うん。地下鉄でマンハッタンって安いし楽だし便利だ。全ての地下鉄の終点駅を調べよう。って、料理長が行きかえり送り迎えしてくれることが大前提だが…。

« ゴルフツアー | トップページ | Brown Bag »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メトロポリタン美術館:

« ゴルフツアー | トップページ | Brown Bag »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ