« Winter Storm Nemo Part 3 | トップページ | Ash Wednesday »

切手が消えた…

手持ちの切手がなくなったので、郵便局に買いに行った。窓口で「forever stampを一巻き(100枚)下さい。」というと、お姉さんは「切手はないのよ。シートもコイル(巻き)も…」「え゛っ?じゃあどうしたらいいの?」「ちょっといつ入るかスーパーバイザーに聞いてくるわ」郵便局に切手がない?一体どうなってるんだ?戻ってきたお姉さん曰く、次がいつ入るかわからないとか…。そういえばちょっと前に別の郵便局の窓口でも切手はないといわれたことが…。その時は、なんて怠慢な郵便局なんだろう。切手を切らしちゃうなんて…。と思ったがどうやらそういうことではないらしい。

 

アメリカでは、公共料金の口座引き落としなんてずーっとなかった。請求書が送られてきて、みんなチェックを書いて郵便で送っていた。(ちなみに我が家は未だに全てをこの体制で行なっている。)しかし、5~6年前からだろうか。口座引落とし若しくはインターネットで直接口座から支払うなんてのが主流に。ということで、普段使いの切手はあまり売れないのだろうか?若しくは郵便を減らすためにわざと切手を売らない?

 

それじゃあ、切手の自動販売機はどうなのさ?

 

 

なにやらジーコジーコ音がするなぁ、と思っていたらその場でどうやらプリントしていたようだ。それもなんだか変な柄の切手。

 

普通の切手が恋しい。今度出会うことがあったら、絶対に絶対に大量に買い占めてやる~!

« Winter Storm Nemo Part 3 | トップページ | Ash Wednesday »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切手が消えた…:

« Winter Storm Nemo Part 3 | トップページ | Ash Wednesday »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ