« 郵便料金値上げ | トップページ | 年の瀬 »

返品天国

ここアメリカは『返品天国』。傷んでいた、不良品だったなんて理由はいらない。「return』の一言でよい。買う時にもレジでは「ギフトレシートはいる?」と聞かれる。これは通常のレシートとは違い、価格が表示されていないレシートで、プレゼントに付けて送る。気に入らなかったら、商品とこのギフトレシートを持ってお店に行けばよい。

 

先日の小僧のウィンター・コンサート当日朝。どこを探してもシャツが見つからない。一刻の猶予もないので、とりあえず買いに行く。小僧を連れていないので、サイズがわからない。ちょうどよさそうなサイズと一つ上のサイズを買って帰る。小僧に合わせると、この一つ上のサイズでピッタリ。翌日、余った一つを返品に。とりあえず買う、サイズがわからないから2つ買っておく。なんてことは日常茶飯事。日本から来た当初は、びっくり仰天。そんなことしていいのぉ?と良心の呵責を感じていたが、なんともはや便利なこのシステム。利用しない手はないと、今ではなんでも「とりあえず…」が定着している。

 
 

クリスマス明けのニュースを見ていたら、こんなアンケートが。   
クリスマスプレゼントを   

 
       
  • 返品しない …約70%
  •    
  • 返品する …約20%
  •    
  • 他に使いまわす…約10%

« 郵便料金値上げ | トップページ | 年の瀬 »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 返品天国:

« 郵便料金値上げ | トップページ | 年の瀬 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ