« フィル・ミケルソン | トップページ | ガソリンスタンド »

リサイクルセンター

「ベースメントにある○○。まだ使うと思う?」突然料理長が言い出す。まだ使うかもしれないから置いてあるんだよ。でももう使わないかなぁ。どうするのかと聞くと「リサイクルセンターに持っていく」というのだ。週に1度くるリサイクリングの回収では「新聞などの紙、ビン、缶、ペットボトルなどのプラスチック容器」しかもって行ってくれない。もちろん冷蔵庫などを捨てることになったら、リサイクルセンター電話をして取りに来てもらうのだが、わざわざ来てもらうほどでもない小さい物って結構ある。我が家の場合は小さなプロパンガスの容器。キャンプ用のランタンのものだが、イカ釣りには必須のものだ。

昨年の停電の際には大活躍した。

ごみに捨てちゃうわけにもいかず、かといってこれを3個取りに来てもらうのも。こういうときには町のリサイクルセンターに持っていくと、捨てさせてくれるようだ。ペンキの缶とかPCのスクリーンとか、どうやって捨てようと思うものは一度持参してみるといい。

« フィル・ミケルソン | トップページ | ガソリンスタンド »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リサイクルセンター:

« フィル・ミケルソン | トップページ | ガソリンスタンド »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ