« ハンバーガー on Mamaroneck | トップページ | 海げいこ »

貴重なチョコレート

とある日本のサイトに   
『食べたことある?世界の「貴重で珍しい食べ物」トップ10』    
というのがあった

 
       
  1.    
  2. 燕の巣のスープ
  3.    
  4. 白トリュフ
  5.    
  6. キャビア
  7.    
  8. 神戸牛
  9.    
  10. Knipschildt Chocolatierの『チョコポロジー』
  11.    
  12. 松茸
  13.    
  14. 夕張メロン
  15.    
  16. でんすけすいか
  17.    
  18. サフラン
 

この中の第6位のチョコレート屋さんがNorwalkにあるという。サイトによると

 
   

世界で最も賞賛されるチョコレートです。500gあたり2600ドル。手作りのトリュフで70%のヴェアホナ・カカオと黒トリュフを使っています。ダークチョコレートが最も貴重で、受注生産です。デンマーークのショコラティエ、フリッツ・ニップシルトが1986年にアメリカで作り出したもの。保存料や添加物は不使用。世界のチョコレート好きは決して逃すことができないものです。

だそうだ。   

 

久々に訪れたNorwalkの街。いつも行くStew Leonard’sとは95号線の反対側で、結構こじんまりとオシャレな街である。そんな一角にカフェ発見!

 

 

店内はとてもカジュアル。カフェの一角にチョコレートのコーナーが。

 

 

このLa Madeline au Truffeっていうのがなんと1個$250する世界一のもの?らしい。もちろん注文生産。頼む人はいるんだろうか?

 

 

そして一般庶民の我が家が買ったのは普通のチョコレートたち(笑)。この亀は、ホワイトチョコレートとミント+α。チョコレートは香りたっぷり。でも$250には叶わないんだろうなぁ?

 

Knipschildt Chocolatier

« ハンバーガー on Mamaroneck | トップページ | 海げいこ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貴重なチョコレート:

« ハンバーガー on Mamaroneck | トップページ | 海げいこ »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ