« 突撃インタビュー | トップページ | Teacher Appreciation Week »

ステートテスト

先週今週と我が家は平和である。小僧も本当にイイ子!(笑)なぜならNY州のステートテストがあるため、宿題がほとんどないのだ。また学校の授業もこのステートテストを中心に行われているため、フランス語などの関係ない科目もあまり新しい重要なことは習わないらしい。

このステートテストの結果はネットなどで発表されているので、どこの学校が一番などすぐにわかる。学校もこの結果をとても気にして、練習問題をたっぷりやり、「前の晩はゆっくり寝るように!もし心配ならお気に入りにのぬいぐるみなどを持ってきて気を落ち着かせてもよい」などの手紙を配り、気持ちを落ち着かせるミントキャンディーを配ったり…。

しかししかし…。今までの小僧の成績を見る限り、このステートテストはそれ程難しいものではない。数学の得意な日本人の子なら、満点若しくはそれに近い成績が軽く取れるような内容だ。しかし公立校である以上、いろいろな子供がいるので、良い成績の子もいればあまり芳しくない子がいても当たり前。このステートテストの結果は、個人・学校ともに全く気にするに値せず!というのが最近の我が家の結論だ。そしてこの結果は成績には反映されないらしい。ますますもってラクラクな2週間をありがとう!という歓迎すべきテスト週間だ。と思ったら…今日はレポートカード発送の日。こちらでは小学校のうちは成績表は先生から手渡しされるが、中学校以上になると家に郵送される。勿論ネットでもチェックできる。こちらこそどうでもいいやーというわけにはいかない。

さぁ。大きく深呼吸して。ネットの成績表のページを開けるぞ はー(´○`) =3

« 突撃インタビュー | トップページ | Teacher Appreciation Week »

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステートテスト:

« 突撃インタビュー | トップページ | Teacher Appreciation Week »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ