« シーズンスポーツ | トップページ | 突撃インタビュー »

注意!Poison Ivy

長い寒い冬が終わり、春もたけなわ。そうすると『ポイズンアイビー』のシーズン到来。アイビーというからにはつたの形状?と思うが、いろいろなパターンがある。普通の雑草に見えるものもざら。

触ってしまうと7割以上の人がひどいかぶれを起こすという怖いもの。またその毒素の生命力も強く、踏んだ靴裏についたもの→カーペット→子供なんてことも。また山火事でポイズンアイビーの煙を吸った消防士さんが緊急入院ということもあるそうだ。

この時期は葉っぱが少し紫っぽいものもあるが、しばらくすると全部緑色になるものも。とにかくひとつの茎の場所から3枚の葉っぱが一緒に出るのが特徴だという。アメリカには見分け方の詩もある。

  1. Longer middle stem; stay away from them.
  2. Leaves of three; let it be.
  3. Hairy vine, no friend of mine.
  4. "Raggy rope, don't be a dope!
  5. One, two, three? Don't touch me.
  6. Berries white, run in fright and Berries white, danger in sight.
  7. Red leaflets in the spring, it's a dangerous thing.
  8. Side leaflets like mittens, will itch like the dickens.
  9. If butterflies land there, don't put your hand there.
  10. If it's got hair, it won't be fair.

3枚葉っぱがついていたら要注意!絶対に手で抜いてはいけない。poison ivy killerなどの除草剤を撒くのが得策。またもし触ったり汁がついたら、流水で洗い流す。傷がなくても皮膚を染みていくらしいので、強い水圧で押し流すようにすると随分とよいらしい。

« シーズンスポーツ | トップページ | 突撃インタビュー »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注意!Poison Ivy:

« シーズンスポーツ | トップページ | 突撃インタビュー »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ