« 最後の鯛 | トップページ | Ridge Hill »

大好き!ママロネック

友人にちょっとした物を送ることになった。実は台風の直後に一度送ったのだが、どこかに行ってしまったようで1ヶ月経っても届いていないとのこと。その時はダイドーのすぐ側の郵便局から送ったのだが、窓口のかなり年配の女性はとても不親切。料金も機械的に読みあげて、どれが何だかわからないほど。

 

 

今回は絶対の信頼を寄せる地元のママロネック郵便局に(笑)   
送るにはどの箱がいいかなぁ。と窓口の前でうろうろ。するとすぐにお兄さんが、「それ何処に送るの?」「ノースカロライナ」「だったら、プライオリティーメールのタダの封筒あげるからそれにしなよ。送料も$5~6だよ。宛名ラベルもあげるからさぁ。」「はーい!」もうこの時点で前回とは天と地ほどの差がある。さてさて、住所を書いて封筒に物を詰めて再び窓口へ。すると今度はお兄さん「この住所合ってる?郵便番号が違うよ。」「へっ?だって去年のクリスマスカードはこれで届いてるよ。」「調べてあげるよ」結局、やはり数字が一桁違っていた。だから前回届かなかったんだ!きっと前回の荷物はあちらこちらたらい回しされた挙句そろそろ帰路についているかも…(汗)

 

本当にここママロネックの郵便局の窓口の人は、いつも親切だ。いつもお任せで「どうしたらいい?」と聞くと安くて早いベストな方法を窓口みんなで探してくれる。超お薦めの郵便局(笑)

« 最後の鯛 | トップページ | Ridge Hill »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大好き!ママロネック:

« 最後の鯛 | トップページ | Ridge Hill »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ