« みんな元気ですよ~! | トップページ | Fireman's Carnival »

卒業式

小僧の小学校の卒業式があった。9時半からというので9時ちょっと過ぎ頃に行くと、もう駐車場はいっぱい。会場もかなりの人でごった返していた。両親、祖父母などかなりの人手。しかし親の服装はというとかなり普通。ビーサンだったり…。((-_-;))子供たちは一応、そこそこの格好をしてくるようにと言われている。女の子はみんなドレスで可愛らしい。男の子は…。一応えりのあるシャツと長ズボンというドレスコードを守っているだけ…。中にはスーツをビシッと着ている子も数人いたが、ほとんどは普段着に毛が生えたようなもの。

 

式が始まると一番最初に全員で『The US Pledge of Allegiance』を唱える。これは毎朝行っているアメリカの国旗に向かって忠誠を誓うものだ。校長先生などのスピーチのあと、一人ひとり卒業証書をもらった。名前を呼ぶのが校長先生、そして渡すのがスーパーインテンデントと呼ばれる学校区の教育長(?)みたいな人。ステージの真ん中で渡すのだが、一人ずつ①手渡す②握手③正面を向いてスマイル!というルーチンをこなす。これは写真撮影のためだ。だいたい校長先生も、「真ん中で渡すから写真を撮ってね!」なんて言う。厳粛な日本の卒業式とは大違いだ。子供たちもちゃんと正面を向いて写真用のポーズをとる。お母さんが学校区の役員をやっていたり、学校の先生だったりするとこの教育長ではなくお母さんから卒業証書をもらい親子揃ってスマイル!え゛っ?お母さんから貰いたいのかなぁ?

 

最後に子供たちと音楽の先生が作った卒業の歌を歌ってオシマイ。さようなら学校。さようなら校長先生というちょっとしんみりとしたいい歌だった。終わった後は外でおしゃべり&写真撮影。小僧達はというと、どうせ全く同じメンバーでミドルスクールに行くので何の感動もなし。仲良しの友達同士「6th grade」となどといって、ハイファイブをしていた。

 

担任の先生と写真を撮ったが、「明日も会うからね」と言われてますます冷めてしまう。この後も1週間は学校に通う。とはいっても遊びにいっているようなもの。来週はBBQ、先生とのキックボールゲーム、水遊びの日…。とそれならもういっそのこと休みにしてよ、と言いたくなるような行事が満載。このへんも日本とは大きく違う。

 

そして長い長いながーい夏休みが終わると、小僧もとうとうミドルスクールに通う。成績ごとのクラス分けなど今までにない厳しい世界が待っているようだ。親もしっかりと心の準備をしなければ…。

 
卒業おめでとう!

« みんな元気ですよ~! | トップページ | Fireman's Carnival »

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式:

« みんな元気ですよ~! | トップページ | Fireman's Carnival »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ