« 家のお掃除あれこれ | トップページ | アースデー »

イースターとパスオーバー

今週末は、イースターとパスオーバーが重なる。イースターはキリスト教でパスオーバーはユダヤ教。しかしどちらも結構重要なものだとか。

キリスト教のイースターは復活祭と呼ばれ、文字通り十字架に貼り付けになって処刑されたイエス・キリストがその3日後に復活したことを祝うもの。春分の日の後の最初の満月の次の日曜日となっている。今年は春分の日が3月21日。ちょうど前日の3月20日が満月だったから、その後最初の満月が4月18日。でその次の日曜日は4月20日。別に疑う訳ではないが、ついつい確かめたくなる。

ユダヤ教のパスオーバーは過ぎ越しの祭りと呼ばれている。神がユダヤ人の奴隷を解放しないエジプトに災いを下そうとしたとき、ユダヤ人たちが犠牲の羊の血を戸の入り口に塗って、災いが「過ぎ越して」(pass over)行ったのでこう呼ばれるらしい。(なんだかアラビアンナイトでも似たような話が…。あれは目印につけられたバッテンを全ての家につけて難を逃れるってやつ。なんかちょっぴり似ているような…)さすがにこちらの方はユダヤ暦を使うので容易に計算はできない。

どちらの宗教にも属さない我が家は、学校が休みなのをいいことに釣りだ、ゴルフの練習だと遊んでばかりだ。

« 家のお掃除あれこれ | トップページ | アースデー »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イースターとパスオーバー:

« 家のお掃除あれこれ | トップページ | アースデー »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ