« お引越し | トップページ | レストランウイーク »

春雨じゃ 濡れていこう…

天気予報をつけると「Flood フラッド ふらっど ♪」とうるさいほど言っている。春は雨が多いシーズンと巷では言われているが本当かなぁ?と思って調べてみると真っ赤なうそ。ここNYで一番降水量が多いのは夏。そして次が冬。冬は雪のことだろう。とは言っても微々たる違いしかない。それではどうしてと言われるのか。察するに春は洪水が多いからだろう。普段は水をたっぷりと吸ってくれるはずの地面の奥深い部分が、まだ凍っていて機能しないのだ。しかし、今年は暖かい日がすでに随分続いたから、今日の雨もなんとか大丈夫かも…?ちなみに本日3月10日のライビーチの満潮は午後2時ごろ。日本にいたころは、満潮干潮なんて気にも留めなかったが、ここでは結構大事。近くの小さな川の氾濫などもこの潮の満ち干きが関係する。田舎といえば田舎なのだが、自然と一体型の生活というのもなかなかいいものだ。

« お引越し | トップページ | レストランウイーク »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春雨じゃ 濡れていこう…:

« お引越し | トップページ | レストランウイーク »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ