« 忘れ物 | トップページ | ハロウィーン »

にしん

にしんと言えば体長30cmくらいの魚だが、この時期は40cm強のお化けにしんが釣れる。えさもいらない岸からの手軽な釣りである。早速料理長と小僧が出かける。

場所はお馴染みロングアイランドのCaptree Island Park。昨年も一昨年もここでこのお化けにしんをゲットしている。確かにしんは何匹でもお持ち帰りOKだと思っていたら、いきなり今年は一人5匹まで。でもさぁ。にしんって小骨が多く食べづらい魚。それにこんなにでっかいにしん。誰がどうやってそんなに沢山食べるのぉ?こういうのにかぎって、お昼までの数時間で5匹ずつ計10匹を釣り上げた二人。(-_-;)
(これが平目とかカレイなんかだったら はーッ(´○`)=3)

帰宅すると早速料理長が10匹を丁寧に3枚におろす。傷みが早い魚なので、お刺身が出回らないとのこと。はもの骨切りのように包丁を入れて、お刺身に挑戦!う゛~ん。やっぱ骨がねぇ。じゃあ揚げてみたら?うう゛~ん。やっぱり小骨が歯の後ろ側に刺さる…。やっぱり酢漬け?でも大きなフィレのままつけたのでは骨は溶けない。小さく切ってマリネがやっとかなぁ?この大漁のにしん、一体どうしよう?なんと釣り場で「一匹$5で買うよ!」というおじさんがいたらしい。どうやら餌屋さんか釣り船の人で『ストライプバス』用の餌にするらしい。10匹売ったら$50だったんだ。よし!来年からは家族総出で15匹。全部売って$75ゲットだ!

« 忘れ物 | トップページ | ハロウィーン »

釣り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にしん:

« 忘れ物 | トップページ | ハロウィーン »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ