« ヤンキースが結ぶ縁 | トップページ | ATMまぬけ物語 »

リコール

リコールと言えば最近ではある日本の自動車メーカーの騒動が記憶に新しい。日本にいたときにはあまり耳にしなかったこの言葉。しかしこちらに来たら、かなり頻繁に耳にするようになった。単純に自分の興味やマスコミの取り扱い方の違いなのか、その数の違いなのかはわからない。

花粉症の小僧の薬を買いにドラックストアに行った。お目当ての薬がなく何軒もはしごをしてやっと見つけてレジに持っていくと「あらっ。これはリコール対象商品よ。売れないわ。」とお姉さんに言われてしまった。なるほど。だから店頭にはなかったのだ。『リコール』と言われるとなんだか怖くなって、同じメーカーの商品は買いたくなくなってしまった。それから2週間ほどしてこんな記事を目にした。『乳幼児用の薬数種類がリコールされた』というものだ。調べてみると、TYLENOL・MOTRIN・ZYRTEC・BENADRYLで、乳幼小児用のいくつかの商品。含有量が基準より多かったり、まだテスト不足のものが入っていたりするらしい。怖いことにこの全てのメーカーの薬が我が家にある。リコール指定品のリストなどはこちらからどうぞ。

こういう情報はとても重要なので、小僧の薬を買いに行った時にFDA(US Food and Drug Administration)のニュースメール配信に登録したばかり。(しかしあまりのたくさんの項目に登録してしまったため、どんどこどんどこメールがやってきてちっとも目を通していなかった…汗)あわてて今日来たメールを読むと、またまたリコールが。今度はなんだかお菓子系統らしい。アレルギー対策が完璧でなかったようだ。該当商品の写真はこちらから。

インターネットの普及により、情報はいくらでも手に入るようになった。しかし必要な情報は自分できちんと収集しないと、とんでもないことになりかねない。

※前記のFDAのメール配信サービスの詳細はこちらからどうぞ。

« ヤンキースが結ぶ縁 | トップページ | ATMまぬけ物語 »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リコール:

« ヤンキースが結ぶ縁 | トップページ | ATMまぬけ物語 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ