« マンガで日本文化!☆? | トップページ | 来年度の準備 »

ファンド・レイジング

現地校で『Spring Fair』があった。これはPTA主催のファンド・レイジング。日本風に言うと父母会バザーみたいなもの。しかしその規模はすごい。カフェテリアでのランチの販売、各種ゲーム、関連グッズの販売などなどなど。みんなボランティアで、子供の顔に絵を描いたり、髪の毛にカラースプレーをしたり、いろいろなゲームを監督したりするがそれはなにも親だけではない。先生も高学年以上の子供たちも手伝っている。ある先生などはキッチンで揚げパンを作っていたなぁーと思ったら、次はフェイスペイントの係りをしていた。ラッフルといってくじ引きもある。いろいろな先生が商品を出してくれて、そこに自分の名前を登録する。(この登録が有料で1回$2とか$3とかという風になっている。)あとで抽選があり当たるとその賞品がもらえる。小僧は一度も当たったことがないが、過去『担任の先生とお友達一人を招待して好きなランチを食べよう!』に招待された。好きなランチは当たった子供が指定して先生が用意する。(先生の迷惑にならないようにマクドナルドだった。)その次はなんと『校長先生と近くのファミリーレストランでお友達一人を招待してランチを食べよう!』にやはり招待された。(小僧はくじ運のよい友達を沢山持っている…笑)先生方もこうやっていろいろと協力してくれる。

勿論こういったボランティアに無関心の人もいるが、こちらではかなりの人が積極的に参加する。ここに人手が足りないなんていうと、あっという間に手伝いの人が集まる。(こういう状況はキリスト教の精神なのかどうなのかはわからないが)クラスマザーなども探さなくてもさっさと手が挙がるようだ。日本から来たばかりの方は面食らうこともあるかもしれない。

« マンガで日本文化!☆? | トップページ | 来年度の準備 »

生活」カテゴリの記事

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンド・レイジング:

« マンガで日本文化!☆? | トップページ | 来年度の準備 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ