« ライスクリスピー | トップページ | 釣りにまでしわ寄せが… »

読書の秋

9月の現地校のオープンハウスの時に担任の先生より「1年間に25冊の本を読まなければいけない」と言われた。2年生になった時にも校長先生より、「学校では1日20分の読書を課す。すると1年間に25冊の本が読める計算になる」と説明があった。古今東西問わずに、学校は子どもに本を読ませようと必死になっている。

小僧は現在4年生。しかし今でも毎日担任の先生が本を読んでくださるようだ。朝のスナックの時間に子ども達はスナック片手にカーペットに集まり、もぐもぐしながら読んでもらっている。今年は毎日20分の読書の宿題は必須にはなっていないが、毎月読んだ本についてレポートを書かなければならない。気の毒なのは小僧は日本語でも読書感想文なるものの宿題があり、日本語と英語両方の本を毎月数冊ずつ読まなければいけない。大変でかわいそうだなぁ。と内心思っているのは本人には内緒。小僧にばかり課していないで自分も読んでいる姿を見せなければ…と思いつつ今日もYouTubeを見てしまう…(-_-;) 反省

« ライスクリスピー | トップページ | 釣りにまでしわ寄せが… »

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋:

« ライスクリスピー | トップページ | 釣りにまでしわ寄せが… »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ