« アリとの戦い | トップページ | 冬の忘れ物 »

コンサート

小僧はびっくりするほどチェロ好きとなった。一応ちょっぴりは練習しているので、音らしき物で曲らしきものを鳴らす(まだ奏でない)ようになった。学校が終わるということはこういったクラスでは必ず発表会がある。勿論小僧のストリングスクラスもブラスクラスと合同のコンサートを行った。三脚を用意してビデオの準備はバッチリ!事前に小僧から聞いたポジションが見えそうな位置を陣取る。プログラムをもらうとなんと総勢150名近くの子どもが出演するようだ。これはこの学校在籍生徒の1/3以上の数にあたる。そのせいかオーディトリウムはかなり混んでいた。
さてさて、時間になり子ども達が登場。最初はブラスクラスの演奏。トロンボーンなどはかなり大きいし、肺活量の点から言ってもブラスは大変そうだなぁ。なんて思って聞いていた。

そしてストリングスの番。小僧が登場したが、なんと後から前のほうに集まってきた下級生やら真ん中に陣取っている先生&ピアノに邪魔されてほとんど見えない。しょうがないので、さっさと三脚をたたんで空いている椅子を探す。勿論前のほうは一杯なのだが後ろのほうには空いている椅子もかなりあった。演奏が始まって…。うん!正解。座っていた方がいいかも。♪う゛~ん。かなりすごいかも(-_-;)。
オーディトリウムを見渡すと、前のほうや壁際で熱心にカメラやビデオを手にしている人たちのほとんどが顔見知り。小僧と同じ3年生の親が圧倒的だ。しかし私達が座っている後ろの方の席の周りを見渡すと…。携帯でE-Mailを打っているお母さん、インターネットを見ているお父さんの姿も。そんなもんだ。うん。わかる!
しかし子ども達は勿論一生懸命。頑張っている音と真剣な演奏姿には1年の苦労を感じた。
しかし楽器とは難しいものでそうは簡単にはうまくはならないらしい。小僧は来年もチェロをやりたいと言っている。できればブラスも何か…。げっ!いいんだけれども…。う゛ーん。ちょっと複雑。

« アリとの戦い | トップページ | 冬の忘れ物 »

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンサート:

« アリとの戦い | トップページ | 冬の忘れ物 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ