« 我が家のペット第2弾 | トップページ | 返品天国 »

バースデー

小僧の誕生日はいつもウィンターリセスに重なる。誕生会の時には学校にはあのアイシングと呼ばれる砂糖ペーストをベッチョリと塗りたくったカップケーキを持っていくのが通例だ。しかし、この時期にはバレンタインデーというやはり甘いものを贈り贈られる日もある。したがって、担任の先生にスケジュールをお願いしなければならない。今年はバレンタインが土曜日だからクラスでは金曜日にバレンタインをするとして、誕生会は木曜日ということになった。さぁ。それではお菓子の先生「アッコちゃん」にもらったすばらしいレシピで、美味しいカップケーキを作るかぁ!と張り切ったのもつかの間。「マンチキンを持って行きたい」なぬっ!「カップケーキを持ってくる子とマンチキンを持ってくる子と半々くらいだよ。」というレポート。ちょっと力が抜けたがそれならそれでラクラク!焦がしちゃったりする失敗を恐れることもない。朝から、甘いアイシングを塗る作業もしなくてよい。OK!では今年はマンチキンにしよう。実は、キンダーの時もマンチキンにした。そのときは一人分ずつ、サンドウィッチバックに入れて持たせた。しかし、みんな「ダン○○ドーナッツ」の箱のまま持って来るらしい。お皿はなし。紙ナプキンの上に配っていくとのこと。ますます簡単!マンチキンもチョコレートと粉砂糖がついたパウダーが人気だとか。(時々ジェリーを持ってくる子もいるが小僧はいまいちお気に召さないらしい)それでは、この2種類を25個ずつ持っていこう。と簡単に計画は決まった。さて前日水曜日。学校帰りに地元の店に行くと…。チョコレートはあるが、パウダーの数が足りない。ちょっとぉ。しょうがないから足を伸ばして隣町の店へ…。ここでもチョコレートはあるがパウダーが…。結局隣の隣の町まで合計5軒はしごしたが、25個以上のパウダーマンチキンを持っている店は一軒もなかった。帰り道に数軒によってあるだけを買い、なんとか合計25個そろえることができた。結局カップケーキを焼く手間は省けたが、かなりの広範囲を走り回る羽目となり、あまり楽できた気はしなかった。(ちなみに5軒もこの手の店が近くに点在していたのにはびっくりした。このチェーン店の人気はすさまじく、ビジネスパートナーとなって出店するまでに長いウェイティングがあるらしい。そして、かなり儲かるとか…)そしてそして、翌日の朝。またまた小僧の爆弾発言!「うちのクラスは今日バレンタインやるんだよ!楽しみ!」ちょっとぉ。あれだけ先生とバレンタインと誕生会がかち合わないように打ち合わせたのにどういうこと?当日は小僧の他にも誕生日の子がいて、カップケーキにマンチキンそしてバレンタインのチョコやらキャンディーで恐ろしいことになった。(-_-;)

« 我が家のペット第2弾 | トップページ | 返品天国 »

生活」カテゴリの記事

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バースデー:

« 我が家のペット第2弾 | トップページ | 返品天国 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ