« 点灯式 | トップページ | 面談&成績表 »

Winter Concert

昨年同様、息子の学校でウィンターコンサートなるものが催された。(昨年の様子はこちらからどうぞ。)毎年この手のものは催されていたが、キンダーと1年生は昼間に行われていた。2年生からは夜7時から。こういうところも日本とは違う。会場は両親は勿論おじいちゃんおばあちゃんまでたくさんの人でにぎわっていた。子どもの1年の成長はものすごい。昨年よりももっとちゃんと学芸会になっていた。(笑)子どもたちが作った曲にホリデーソングなどまたまた楽しませてもらった。(本当はホルストの交響曲惑星より『木星』を歌う予定だったが、時間の関係で直前にカットされた。交響曲?歌あったっけ?息子に確認すると、歌詞をちゃんとつけて歌う予定だったらしい。是非聞きたかったなぁ。)しかし本当にこちらの催し物は適当だ。まっすぐ前を向いて歌っている子もいれば、ぼーっとしている子もいる。振り付けもきちんとリズムに乗ってやっている子もいれば、ぐちゃぐちゃの子もやっていない子さえもいる。だいたい入場してくるとほとんどの子が壇上でキョロキョロ。自分の家族を見つけてにこやかに手を振る。勿論親のほうも立ち上がって必死に手を振る。人前で緊張しないで発表する姿勢というのはこういうところから培われるのだろうか?

« 点灯式 | トップページ | 面談&成績表 »

学校・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Winter Concert:

« 点灯式 | トップページ | 面談&成績表 »

Westcnester Now

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ